【転職成功のカギ】調剤薬局への転職で失敗談から学んだ1つの秘訣

薬剤師の転職TOPへ戻る

【調剤薬局】に転職

調剤薬局への転職で失敗する薬剤師

調剤薬局への転職は男女問わず、もっとも多い傾向があります。

一見簡単に見える【調剤薬局】への転職ですが、実はとても準備が必要になる業種の1つです。現在、調剤薬局はコンビニエンスストアよりも多いと言われています。その分、しっかりと求人を選別する必要があります。

また、多くの転職希望者がいるので調剤薬局は、そこまでの好条件をだしません。

そこで、転職エージェントを通すことをオススメ。好条件の非公開求人を見つけることができるだけでなく、転職時の条件交渉をしてくれるので新卒と比べて「年収UPや福利厚生」に差がでます

詳しくは、以下の記事をご参考に。

薬剤師の年収1000万円は簡単

 

調剤薬局への転職で成功したおふたりの口コミ

K.Nさん(30代) (元)公立病院

元々、年収は500万円程度。ブランクがあるので、ダメ元で転職エージェントを通したらいきなり年収800万円の提示でした。薬剤師も常時3名の店舗でそれほど大変ではありません。今回は3つの転職エージェントに登録して一番条件が良かったMEDfitさんに条件交渉はほぼお任せしてしまいましたが、結果として正解でした。

O.Sさん(20代) (元)調剤薬局

年収は550万円でした。前の調剤薬局はとにかく忙しくて、大きな声では言えませんが一日に45枚以上は投薬していました。薬歴も消化できずに、残業の毎日。そんな時に、転職エージェントさん登録して条件を伝えると、もっと好条件の薬局をたくさん教えて頂きました。今は、年収650万円で18時ピッタリに帰宅できています!本当に感謝です。

調剤薬局への転職評価No1

「ファーマジョブ」をオススメ。

「調剤薬局への転職」において口コミがとても良いです。迷ったら、まずはココ1つだけで良いので、無料登録してみてください。きっと、最高の転職ができるでしょう。

|ファーマジョブ

ファーマジョブ薬剤師転職

POINT!

ファーマジョブは求人数は劣るものの「調剤薬局」専門なので、大手よりも、中小企業とのコネクションが豊富でノウハウがあるいう口コミがあります。年収UPの条件交渉をしたい女性に人気のエージェントです。

ファーマジョブ薬剤師転職

ファーマジョブは調剤薬局に特化したエージェントであるので、その70%以上が非公開求人です。また、担当者に女性が多く対応がアットホーム。就職後も手厚いサポートがあるとの口コミがあります。

登録方法

ファーマジョブ登録方法

キャンペーン情報

コメントを残す

*