条件交渉した薬剤師の給与明細を公開|転職で逆指名すれば年収アップ

薬剤師の転職TOPへ戻る

【逆指名して転職しよう】

行きたい会社が決まっているなら逆指名!

薬剤師の転職でよく使われるのが「逆指名」です。1~2社にしぼり「このくらいの給与なら転職するよ」といった具合に、こちらから条件を提示するやり方です。

たとえば、「管理薬剤師」経験がある、「認定薬剤師」を持っている、「大手で働いていた」という経験は、おおきな武器になります。交渉により、年収が100万円アップしたという薬剤師が多い結果もでています。

しかし、この交渉はエージェントの力量によって結果が分かれます。

薬剤師の逆指名成功のカギは、ポイントは大手のエージェントを選ぶことです。

詳しくは、以下の記事をご参考に。【逆指名】薬剤師の交渉おまかせサービス

逆指名での転職で成功した薬剤師の口コミ

A.Kさん(20代) (元)ドラッグストア

私はスポーツファーマシストを取得しています。そして家庭の事情で長い時間働けなくなったので、地元の調剤薬局への転職を決めました。保有資格を担当エージェントに伝えると、さっそく条件交渉をしてくださって、スポーツファーマシストとしてアンチドーピングの相談窓口になることを条件に、月10万円アップを提示してくれました。言ってみて正解でした。

U.Sさん(30代) (元)調剤薬局

私は研修認定薬剤師を取得しておりましたが今の会社では全く給与にプラスはありませんでした。もっていて当然と言われてしまい、それが原因で別の調剤薬局へ転職することに。ファーマジョブさんに交渉して旨を伝えたところ、少し時間はかかりましたが、入社時にお祝い金50万円、引っ越し代会社負担、資格更新代を会社負担とする条件を得ることができました。

薬剤師の逆指名|転職No1

「アプロ・ドットコム」をオススメ。

「逆指名での薬剤師転職」において口コミがとても良いです。迷ったら、まずはココ1つだけで良いので、無料登録してみてください。きっと、最高の転職ができるでしょう。

アプロ・ドットコム

POINT!

アプロ・ドッドコムは薬剤師の求人数4年連続No1(バルク調べ)とにかく、徹底的に好条件の求人を探してくれる。「好条件の求人を必ずご案内!」という自信をもっているので、より好条件の求人をゲットしよう!

無料で登録すれば、希望条件を元に「必ず」好条件求人を紹介してくれる。また、求人票だけでは、わからない雰囲気や設備、インセンティブ事情なんかも教えてくれます。

登録方法

キャンペーン情報

コメントを残す

*