【転職成功のカギ】病院薬剤師への転職で失敗談から学んだ1つの秘訣

薬剤師の転職TOPへ戻る

【病院(病棟)薬剤師】に転職

病院薬剤師への転職で失敗する薬剤師

新卒でしか病院薬剤師にはなれないと思っていませんか?実は中途であっても「公立病院、国立病院機構」に転職することができます。しかしながら、その求人は募集数が少ないため、あまりオープンにはなりません。

例えば、私のところにも【非公開求人】というカタチで以下のような募集があります。

このような好条件のものはお得意様だけの【非公開】なので、エージェントを介さないと見つけることは困難です。まず、中途でここまで良い条件はありません。
薬剤師の求人

そこで、転職エージェントを通すことをオススメ。好条件の非公開求人を見つけることができるだけでなく、転職時の条件交渉をしてくれるので新卒と比べて「年収UPや福利厚生」に差がでます

詳しくは、以下の記事をご参考に。


病院薬剤師のすべて!転職のコツ

 

病院薬剤師への転職で成功したおふたりの口コミ

U.Aさん(30代) (元)公立病院

私立クリニックでずっとやりがいを持って働いていましたが、給料が低いことが悩みでした。そこで、試しに3つの転職エージェントに登録して聞いてみると、ちょうどその中の1つに非公開求人があり、「国立病院機構」に転職することができましたお給料もしっかり昇給していて、今まで以上に楽しんでスキルアップをすることができています。

Y.Kさん(30代) (元)外資MR

MRとして病院には訪問していましたが、だんだんと薬剤師の資格を活かした働き方をしたくなりました。しかし、MRとして高い給料をもらっていたので、その水準は下げずに転職したい、とエージェントに相談しました。すると1週間もしないうちに、年収750万円の中小病院を紹介して頂くことができました。念願の白衣を着てがんばっています。

病院薬剤師への転職評価No1

「ファーマキャリア」をオススメ。

「病院薬剤師への転職」において口コミがとても良いです。迷ったら、まずはココ1つだけで良いので、無料登録してみてください。きっと、最高の転職ができるでしょう。

ファーマキャリア

POINT!ファーマキャリアは病院薬剤師への転職に強い!大手病院も中小クリニックも非公開求人が多いとの口コミであふれている。なかには国立病院機構の非公開求人を紹介してもらったケースもあり、病院薬剤師ならここだけでOK

登録後でないと見れないのは残念ですが、病院薬剤師の「莫大な求人数」があります。なかでも非公開求人はとても好条件ですが、早い者勝ちなので必ずチェックしてください。

キャンペーン情報

コメントを残す

*